安全な中絶 医療保健システムのための技術及び政策の手引き 第 2 版 世界保健機関(WHO)

安全な中絶 医療保健システムのための技術及び政策の手引き 第 2 版 世界保健機関(WHO)

安全な中絶:−医療保健システムのための技術及び政策の手引き−第2版

1. 中絶、誘発による−方法 
2. 中絶、誘発による−基準 
3. 妊婦のケア−組織及び管理
4. 妊婦のケア−基準  
5. 妊産婦の福祉  
6. 保健政策 
7. ガイドライン

I. 世界保健機関 本書は 2012 年に WHO(世界保健機関)により以下のタイトルで出版されました。

Safe abortion: technical and policy guidance for health systems – Second edition ©WHO(世界保健機関 WHO(世界保健機関)事務局長は、日本語版への翻訳・出版権をすぺーすアライズ(日本)に与えまし。

すぺーすアライズは日本語版についてのみ責任を持ちます。

* 本書をお読みになる前に

○ 本書は WHO(世界保健機関)の Department of Reproductive Health and Research リプロダクティブ・ヘルス(研究を含む)部門による『“Safe abortion: technical and policy guidance for health systems – Second edition”(安全な中絶:医療保健システムのための技術及び政策の手引き 第
2 版)』の全訳です。ただし参考文献は原文のまま収録しました。また、訳者による日本の読者への解説を加えました

○参考文献は各章の末尾に、脚注は当該頁に示しました。日本語版 © すぺーすアライズ 2013

All documents of the World Health Organization

 

リソース https://apps.who.int/iris/bitstream/handle/10665/70914/9789241548434_jpn.pdf